組超組 時無所
VOL.12 絵日記#04
48CUP 2006’

リアルの体験記を組超パワーで公開、多少の脚色はありますが、ほぼマンマな出来事です。


2006年 某月 某日:

とある日、久しぶりにRPK48隊長に会った時の事。

「組超、年末は俺が主催する48CUPを
開催するから、必ず来るんだゼ!」

「おうっ!」と軽く受けるワシ

 そういえば、レースというものは去年の年末レース
以来の参加になる。 今年は土日をメインに仕事
してたので、レースには一度も参加していなかった。

そもそも年末のレースといえば、RacingPark北九州の有馬記念ともいえるレースだ。

ありゃま記念

但しJRAの有馬記念と違うのは、レースはどっちかというと二の次で、年末最後に
楽しむ事が目的だったりする。 なので正式にはアリャマ記念かも...(^^;


こちら、出走馬のパドック..もとい
参加者のピット風景

夕刻になり、皆さん続々と集まってきます。

本日の参加マシン

レーススタート:
レースリザルトはTeam48サイトに掲載されているので、そちらをご覧いただくとして、
ここではスナップショットを掲載しておくに留めます。

ワシが参加したのはN1クラス、なのでN1クラスと
マーシャルをしていたオープンクラスの写真は無い

フォーミュラクラス予選
9台での走行は見応え十分


RacingPark北九州でにわかに流行っているという
コンパクトクラス。 予選は3ヒートに分かれて
行われる盛況ぶりでした。

決 勝


N1クラスはミニッツカップ準拠という事で、ノーマルプロポで行われた。
1年ぶりのノーマルプロポ...これでパワーアップしたマシンを動かすのって
かなり無理が有るような..とにかくヘリオスに慣れてしまった今、このプロポで
レースするのはもうイヤッって感じ...

3番グリッドスタートだったけど、結果は悲惨なものだった(;;)


F-1クラス スタート!

フォーミュラクラスって、見ている分には
カッコよくて大好きです。


 

レギュにより、スピードはかなり抑えられていましたが、
それでも走行シーンは迫力十分です。


こちらは86限定のレース。
練習も無く逆走行のレースをしていました。

しかし皆さん、さすがです。
練習無しに逆走をこなしていました。


おおっと!
インをキッチリ締められちゃってます


サイトトップ > 組超組 時無所