NICE_BODY
MINI-ZCUP2004'inソラリアプラザ 参戦ボディ

ミニッツカップ2004inソラリアプラザに参戦するボディが完成しました。
車種は色々と悩んだもののカラーリングというかステッカーチューンのしやすそうな
このボディ、F40に決定しました。

さて、ボディは決まったもののオートスケールそのままではちょっと寂しいかなと思い
塗装する事にしたのですが、最近の未塗装ボディ発売ラッシュのおかげで、お目当ての
F40もホワイトボディが販売されておりました...が..

入手困難だったのでサー坊には代理購入を、10バンドおやじさんからはプレゼントとして
未塗装ボディをいただきました。 お二人ともお世話になり、ありがとうございました。

しかし以前未塗装ボディの無かった時は、まず塗装剥ぎからせねば成らず何かと面倒でしたが
塗装するだけで良い白ボディは楽で有り難いですねぇ

塗装を剥ぐ以外は他のボディ製作と同じなので、今回製作途中のことは省きます。
作業手順は、ペーパー掛け→洗浄→サーフェイサー→マスキング→塗装→ステッカーチューン→
クリア吹きつけ、といった感じです。

今回2台同時進行で塗装しました。
これが結構大変でしたが、同じボディなので効率は
良いかなとも感じました。

こちらはメインマシン用のボディです
リアはウレタンの黒路面に馴染むよう黒で覆ってみました。


これはセカンドマシン用です。
トップを黒でまとめてオープンカー的な雰囲気を狙ってみました。

スポンサーはMINI-Z_THEATERと組印のイメージでステッカーチューンしてみました。

どちらのボディもとにかく重量増しを防ぐため、下地からして薄塗りに徹しました。 完成したボディはグロスコートと同重量の38グラムです。 何とか目標重量に納まってホッとしております。


本番ではさらに組印パーツで目立ちたいなと考えております。
車検が通ったらの話ですけどね(^^;

このマシンをピットで見かけたら、お気軽にお声をおかけ下さい

しかしバックミラーが破損したりしてはいけないので、このマシンを走らせるのは
本番のみになりそうです。
セカンドカーに至っては全く出番無く展示行きかも(^^;


トップページ > NICE_BODY > ミニッツカップ2004inソラリア参戦ボディ

2004.11.6