NICE_BODY
MINI-ZCUP2005'inソラリアプラザ 参戦ボディ

10月9日に福岡のソラリアプラザで開催されるミニッツカップにN1クラスで出場予定なのですが、その参戦用ボディが完成し試走も済ませました。

テーマはラインを浮かび上がらせるという事にして、塗装しました。
路面は黒のウレタンコースなので、余分なところは黒で沈めて浮かび上がらせたいところだけ、お気に入りのブリリアントオレンジで塗装しました。

写真左がセカンドマシンで、ボディを眺めていて思いついたラインをオレンジにしてみました。 右がメインのボディで、走るスポイラーをイメージしてスポイラーのみオレンジに塗ってみました。


幌になるトップにはつや消し黒にブルーを混ぜて、
半光沢に仕上げています。


ボディ重量比較:
メインボディ =約40g
セカンドボディ=約39g
未塗装・リアスポ無し=約37g

なんとメインボディが1番重い(^^;

実際ウレタンの上だとこのような感じに見えます。
 

出来上がったボディでRacing_Park北九州の月例レースに参加してきました。
結果は..4位..今年もミニッツカップ上位入賞は困難な様子です(^^;

今月のRacing_Park北九州月例レースはカップ前という事で、ウレタンコースで開催。
しかもレース当日の朝、レイアウト変更するというオマケ付。

走った事の無いレイアウトをいかに攻略するかがキーポイントでした。
結果詳細はRacing_Park北九州のレースリザルトに掲載されると思います。


トップページ > NICE_BODY > ミニッツカップ2005inソラリア参戦ボディ

2005.10.3