ミニッツ・ドック
組み上げ編

グリスアップ後 組み上げる

ロールダンパーやピッチングダンパーの
シリンダーに、好みの堅さのグリスを
注入します。

好みの堅さのグリスを、押しピンを利用してダンパーのシリンダーに
塗り込みます。

塗り込み後、スプリングをつけずにロットを入れて、はみ出た余分な
グリスはぬぐい取っておきます。

写真は有りませんが、ホイールの裏側にもタイヤカスが溜まっています。
綿棒で拭った後、取りきれない分は歯ブラシを使います。
ホイールのひび割れにも注意しておきましょう。
各パーツのグリスアップと清掃を済ませたら、元通り組み上げます。

無事に組み上がってほっと一息 (^^)
この後ボールデフなどの調節が待っています

完  成!

開始から約3時間かかりました。(撮影時間含む)

完成後は各パーツの調節が待っています。
先ずはタイヤのナット締め付け圧を調節します。

普段走行しているコースへ持ち込みボールデフの堅さを調節、
最後に前後タイヤのグリップバランスが壊れていないかもチェック
しましょう。

トップページ修理・メンテナンスガイドミニッツドック