POWER_SOURCE
電気の引っ越し

この項では家庭用AC100Vの電気がいかにして、ミニッツシリーズの電源である単4電池に
充電されていくのかを説明します。
経路を見ていくと、充電に必要な機材が分かると思います。

家庭用急速充電器タイプ:

家庭用充電器はバッテリーホルダーと一体型になっており、
直接ACコンセントに差し込んで使うようになっています。

このため、経路はとても単純です。

RC充電器タイプ:安定化電源使用型

家庭用AC100Vの電気を、安定化電源(パワーサプライ)
により、DC12V-10A以上へ変換します。

DC12V-10A以上を元にRC充電器はバッテリー
ホルダーを介して電池へ電気を流します。

充電器の種類によっては家庭用AC100Vから、直接電源を
とることが出来るタイプもあります。

RC充電器タイプ:鉛電池使用型

家庭用AC100Vを一度自動車バッテリーへ充電します。

自動車バッテリーは12Vで安定しているため、充電電源と
しては理想的とも言えるでしょう。
難点は、持ち運びが大変なこと、自動車バッテリーの充電
管理も必要なことがあげられます。

RC充電器タイプ:実験型

自動車バッテリーの充電器定格5Aからダイレクトに
RC充電器へ電源をとる方式です。
自動車充電器を安定化電源の変わりにしてしまおうという
接続方法です。

とりあえず、どこといって異常発熱もなく、充電できました
しかし保証外の使用方法のため、お奨めは出来ません。


トップページ > POWER_SOURCE

2003.1.13