ENZOのテールランプ電飾提案
10バンドおやじさん特派員

2004.1.10入電:

10バンドおやじさんより、ENZOのテールランプ電飾方法のご提案をいただきまいしたので、
掲載させていただきます(組長)


先ずテールランプを取り外し、どんな按配か確認しました。


ボディの穴径に合わせて赤LEDを削りました。
対比させるため、オリジナルを横に置いてみました。


削ったLEDに黒を塗って遮光しました。
黒を塗ってないのは先端部のみ。

隣にあるのが取り付けピンを切り取った
テールランプです。


一度ボディにはめて出っ張り具合を確認しました。


ボディに取り付けたLEDを外側から見たところです。
LEDの頭が1mm位見えます。


内側をリューターでえぐったテールランプをはめて
LEDを点灯させました。

透明部品なので、テールランプ全体が光ってしまいました。

そこで光らせたくない部分に銀で下地塗りをしました。
(ピンボケでスミマセン)
銀を塗った事で削ったテールランプ内側の具合が分かり易いと
思います。(でもピンボケじゃあ...)
テールランプを固定しているのは画材屋さんで売っている
練りゴムです。

この後クリアレッド(クリアオレンジを混ぜて調色してあります)
を上から塗り、さらに表裏両方スーパークリアを塗りました。

スーパークリアを塗る事で、ツヤが出ると共に色合いが落ち着きます。
クリアレッドを塗ったテールランプをボディにはめて様子を見ました。

何もしていないお隣と較べると、ちょっと違和感がありますが
仕方ありません。

いっその事、4灯全て加工してしまえば問題はないのですが面倒...


さて、点灯です。とりあえずは思惑通りに
光るべき部分のみを光らせる事ができました。

ただし加工したLEDは指向性が強くなっている上に
光量も落ちているので、オリジナルより暗くなって
しまったようです。


今回の作業に使用した道具です。

このほかに部品を磨くため綿棒、ティッシュ
ペーパー、つまようじを用意しました。


とりあえずこんな感じです。

一応、外形を変えずに電飾を入れる事ができました。
これを応用すれば、タイヤの干渉がなければモデナみたいなヘッドライトでも作れますよね。
(エンツォのヘッドライトのほうがキビシイかも?)

以上、ご報告まで。


トップページ > 特派員リポート