特派員リポート
XMODSの電飾活用
まるはさん特派員

2004.12.7 入電:

XMODS用電飾基板を改造してみました。

XMODSには、ミニッツ用01基板を載せているため、このままでは
純正電飾基板を付ける事が出来ません。 基板裏のパターン部分に半固定抵抗を2つ追加しました。 画像のとおり、緑色の丸の箇所、黄色の丸の箇所との間にそれぞれ付けます。

画像右側の配線部分ですが、ライトはモータ端子+側に、ブレーキはモータ端子−側に接続します。(XMOSの場合モータが逆転しているため+-それぞれ逆にします) 注意点としては、配線のところに10KΩの抵抗を入れています。
元の回路にトランジスタの保護抵抗が入っていないため、取り付けます。

電源+と、電源-も配線します。(画像 赤丸の箇所、黒丸の箇所)

停止時の明るさ調整は、それぞれの半固定抵抗で行います。
停止時に暗く点灯するようにします。

動作としては、停止時には白色LED、赤色LEDも暗く点灯しています。

前進で白色LEDが明るく、後進で赤色LEDが明るくなります。
簡易回路のため、モータが逆転するときに一瞬LEDが明るくなってしまうのが難点といえば難点です。


トップページ > 特派員リポート