車種別評価情報
フェラーリ テスタロッサ
30465BK(ブラック)・30465R(レッド)

悪魔の乙さん:2007.10.9
RMLということで、かなり低重心です。 ピッチングダンパーが無いデメリットよりその分の低重心化のメリットが
勝っている感じです。 電飾は前後無加工で出来ます。(当然ながらフロントはフォグランプ部分のみですが・・・)
 干渉の心配は全くああリません。 コレ、ピッチングダンパー付けれるんじゃねェの?って思うぐらいリアの
ストロークも確保できます。 リヤのオフセットがやけに広いので、安定感は抜群で意外と使いやすく、なかなか速いと思いました。


S30さん:2006.4.9
新古品として安く売られていたのでなんとなく購入しました。 RMLで、ピッチングダンパーが取り付けられないため
『お遊び用』として考えていましたがそれは間違いでした。 ピッチングダンパーが無いことによって、ボディ自体は
重いですが加速は想像以上に軽いです。 しかし、その分リヤのカーボンサスプレートでピッチング側を固めると、
リヤのグリップの確保が重要になります。 現在のセッティングではコーナリングは若干アンダーです。
パーツはさほど組んでいませんが、GTクラスでも対等に走ることが出来ます。 安かったこともあり、派手に走っていますが
ミラー以外は破損はありません。  顔面も厚く、割れにくいと思います。ちなみに電飾は前後無加工です。
作りはよく出来ておりリヤ周りはかなりリアルです。 あまり人気の無いボディーですが、自分としては結構お勧めできます。


情報フォーム お手持ちのマシンの情報をお待ちしております


トップページ > 車種別評価情報