オプションパーツ装着ガイド
MR-03 SPロングキングピンボールセット 装着

 その名の通り、標準品よりも長いキングピンです。 これにより車高ダウンしたときでも、サスの動きに自由度が増します。 さらに挟み込む場所により、車高・キャンバー角・動作量を調整できるサスリミッターと呼ばれるスペーサーが付属しています。

写真左2本がロングサイズで、右2本が標準のステンレスキングピンボールです。 


付属のサスリミッターは色により厚みが違っています。

赤=0.25mm
緑=0.5mm
金=1mm

 写真の赤と金のリングの位置は車高調節になり、緑のリングの位置はキャンバー角調節、さらにアッパーサスアームとCリングの間にいれると動作量の調節となります。 ただし車高を落とすと、必然的にキャンバー角がつくので、緑の位置のスペーサーは場合により外した方が良さそうです。

 標準品とは比較にならないくらい自由度があります。 スペーサーも付属しているので、キングピンを交換するなら標準タイプよりも、こちらのロングサイズの方がお奨めですね。

私はさらにボール位置が若干外側についたロングアッパーアームが欲しいです。 車高を落としてもキャンバー角をゼロにしたり、プリロードさせたりと、楽しめそうなのですけどねぇ..サードパーティーからでも出て欲しいと思っているパーツです。


トップページ > オプションパーツ装着ガイド  >  MR-03 SPロングキングピンボールセット

2009.12.19