番外編:オプションパーツが増える謎

10月15日
F1の30°タイヤを買いに、久しぶりにRCショップへ行った。
約5分後店を出る。

車に乗り込むときにふと気づいたことがある。
妙に大きな紙袋を持っている自分に...???

タイヤを買っただけにしては袋が大きいなぁ、袋の中を見る。

なんじゅわ〜〜〜〜〜これは〜〜〜〜 (@@)

買う予定もなかったオプションパーツがいっぱい入っているではないか!!
....またやっても〜た。
自分の意思と体が別行動して目新しいオプションパーツを買いあさってしまう
(正確には意思と体が同じ行動をしているのかも....)

だからショップへはあまり行きたくないのだ。

でも買った物は仕方がない...と、自分を納得させる。(これがいかん)(^^;

これが、いつの間にか買ってしまったパーツ類です。
左の列上から

  • F1ボールデフ
  • ミニッツ用キャンバー角調節ナックルアーム
  • F1の30°タイヤ

右列上から

  • ブレーキディスクB
  • サーボギア
  • ミニッツ用ブースター

タイヤとサーボギアはともかく、その他のパーツは全く購入予定がなかったのに..
冷静にレシートを見る...約7,000円... 考えるのはよしましょう。

みなさんもこんな体験有りますよね、ね、ね。 (^^;
今後、1品ずつレビューしていきます。

おまけ
番外編ついでに便利な道具を1つご紹介します。

これはリード線の被覆を剥く道具です
100円ショップで見つけました。

リード線を挟んでグリップを握り込めば
簡単にビニール被覆を剥くことが出来ます。
挟む部分にメモリが刻んであるので、剥きたい長さを
調節することが可能です。

細いリード線からスピーカーコードまで
色々な太さに使えるため、ニッパーよりも便利で簡単です。

しかし、これが100円とは...スゴイ時代だ。

しばらく使っていると刃の切れ味が悪くなるので
その時は交換時期のようです。


トップページ > オプションパーツ装着ガイド