NICE_BODY
ワイルドスピード×2 R34・ランエボGET

再販になってようやくGET:
映画はホームシアターで見るため私が新しい映画を見るのはDVD発売か、レンタルが開始されてからです。
ワイルドスピード×2も最近ようやく視聴する事ができました。

ちなみにワイルドスピードは邦題で、オリジナルはTHE FAST AND THE FURIOUSです
ワイルドスピード×2は2FAST2FURIOUS

こちらのUKサイトではゲームまで楽しめますTHE FAST AND THE FURIOUS
(リンクは今現在のものであり変更・閉鎖されるかもしれません)

ストーリーそのものは..なんだか途中から別の映画になったような妙な感じ..
コリャ車好きでも無ければ「面白い」とは感じない映画かも知れません。

まぁそれはさておき、映画に出てくるスカイライン、スープラ、S2000、ランエボ...etc
どれもカッコよく撮影されてますね。
このうちミニッツでは主人公の乗る2車種スカイライン・ランエボが発売になってますが、初回発売の時は映画を見ていなかったので
あまり興味はありませんでした。

しかし、映画を見てしまっては「これ欲しい」と思うのは当然? 再販になる情報を聞いていたので予約しておきましたが、
ようやく入荷したようで無事ゲットです。

トップの写真には組印パーツのネオン電飾を装着しておりますが、ネオン電飾発売のきっかけはもちろんこの映画です(^^)

スカイラインGT-R_R34:
ステッカーチューンされただけのR34..映画に比べるとちょっとショボイかな..ミニッツには他にスープラやFDもあるけれど、ステッカーチューンだけで発売されても寂しいでしょうね

グロスコートのおかげで、ステッカーが保護されているのは嬉しいですね。
これでステッカーが剥げまくりだと、ワイルドスピード仕様かどうかなんて分からなくなりますからね


ホイールは開口部の大きなタイプがついてます。
これ見た時に、ブレーキディスク付けなきゃって思いました。

久々装着のブレーキディスクですが、このホイールにはピッタリのアイテムだと思います。

しかしアップで見れば見るほどR34のステッカーヘッドライトはカッコ悪いですねぇ


リアスポの裏面は青色で表面はボディ色のシルバーに塗り分けられてます。
ステッカーデザインから受ける印象って大きいですねぇ、いかにも走りそうです。


ただこのステッカーデザイン、フロントとサイドで妙にバランスがとれていないような感じがします。

ここでも目立つショボイヘッドライト..(シツコイ)

ライト部分をくりぬいて、パテでライトパーツを作ると、バリッとカッコよくなるのでしょうね。
いつかはチャレンジしてみたいと思います。


トップページ > NICE_BODY > ワイルドスピード2ボディゲット

2004.7.17