NICE_BODY
プラモボディ搭載#3 NISSAN_350Z_Track

完成図

きっかけは:
衝動買いです..(^^;...ホームセンターで見かけてついつい買ってしまいました。
模型店で買うと定価売りが多いですが、ホームセンターって2割引はしているので、有り難いですね。

もちろん、プラモとして組み立てて飾って楽しむために買ったわけではありません。
最初からミニッツに搭載するために買いました。
以前はアンテナ用の穴を開けたりしなくてはなりませんでしたが、インナーアンテナの登場により、
手間もかからず、形も良いままで走行させることが出来るようになりました。
私は最近Vポジプレートがアンテナの役目も果たしてくれるので助かってますが。

キットはヒモでくくられていたのでボディの大きさを見ることが出来ず、購入後あけてみて...
やっぱりデカイです(^^;

ま、折角衝動買いしたので(どういう意味だ)計画通り搭載します。
しかも今回はプラモボディを載せてチョロチョロ走らせて喜ぶのではなく、ミニッツボディなみに走ること を、
目標として搭載したいと思います。

キット:

  • タミヤ 1/24スポーツカーシリーズ No.254
  • ニッサン フェアレディZ バージョンST
  • 定価 1,800円

最近のプラモ:
ホント久しぶりにプラモデルなんて購入しました。
前買ったのは..軽トラ用のボディだっけか?
しかもアレは再販品だったし、最近設計されたプラモではない。

で、感心したのが●クリアパーツに赤やオレンジが入っていたこと。
●ウインドウの塗装用にマスキングシールが入っていたこと。
●写真では黒になってますが、ミニッツのバックミラーに貼って
あるような、インレットマークという、キラキラ輝くステッカーが
入っていたこと。

プラモデルも進化しているのですねぇ..

さらに極太ミシュランタイヤは裏側にサイズが刻印されてました。
245/45ZRで18インチらしい..細かい芸当ですね

これミニッツのタイヤも真似して欲しいですね。
HG30°とか20°とか入れてくれると、混ざっても判別が
容易になりますからねぇ。

トレッドパターンも良くできてます。

しかしこのデッカイタイヤのおかげで問題が..
ミニッツのタイヤとあまりにもサイズが違いすぎです

ミニッツ標準はスッゴク品素に見えます (^^;

ま..今回の目的は走りに重点をおいているので、
ここは諦めます。

▼△▼△▼△▼△ 搭載作業開始 △▼△▼△▼△▼

トレッド調節:ホイール選択

ボディにあったトレッドのホイールを選び出し、装着します。
でも今回のZは思いっきりフェンダーが張り出していて、手持ちで
一番広いトレッドのコルベットホイールでも、ちょっと引っ込んで
しまいました。
フロントはイーグルのキャンバー角付ナックルアームを使用すれば
もう少し広げることが出来るので、何とかなりそうですが、リアは
なにかと対策が必要のようです。

今回はとりあえず、このまま行くことに決定しました。
少し引っ込んでいる位の方がサーボギア保護になりそうだからです。

ホイールベース調節:

これも序盤、結構面倒な作業ですね。
しかし今回は秘密兵器を用意しました。


・追加記事 走行問題解決編
トップページ > NICE_BODY > フェアレディZ搭載

2003.4.29